須坂のみどころ

須坂市は、江戸時代に須坂藩主堀氏の館町として、また大笹街道と谷街道の交差する場として、数々の商取引きが行なわれました。その後明治から昭和にかけて製糸業で隆盛を極めました。市街地に現存する蔵は明治から昭和にかけて建築されたものが多く、蔵を生かした商店、博物館、美術館など当時を偲ぶことができます。また郊外には、素晴らしい大自然の宝庫が見られ、今なお愛され続ける温泉も旅人達を癒してくれます。



延命地蔵堂の桜

所在地 須坂市大字豊丘1078番地2
詳細 品種:アズマヒガンザクラ
樹齢400年余
須坂市指定天然記念物の桜

推定樹齢430年。根周り約6m、樹高約10mのエドヒガン。梢は東西南北に約15mに広がる市内最古最大の銘木、古木の風格と母木のやさしさを漂わせる姿は見事。


延命地蔵堂の桜の開花状況
【平成23年】 4月22日開花/4月28日満開/5月6日散り終わり
【平成24年】 4月24日開花/4月26日満開/4月30日散り終わり
【平成25年】 4月14日開花/4月17日満開/4月30日散り終わり
【平成26年】 4月18日開花/4月25日満開/5月2日散り終わり
【平成27年】 4月12日開花/4月19日満開/4月27日散り終わり


桜マップ PDFファイルはこちら

MAP