須坂のみどころ

須坂市観光協会では須坂の良さをより味わっていただくためにウォーキングイベントを充実させています。
あるいてこそわかる須坂の魅力を存分に感じてください。
また、果樹王国「信州須坂」の代表格「くだもの狩り」や「そば打ち体験」などのイベントも随時お知らせしてまいります。



くだもの狩り

日時 初夏~秋
お問合せ 信州フルーツ王国振興会(りんご・ぶどう・桃・さくらんぼ)
黒岩果樹園(りんご・ぶどう・桃・さくらんぼ・プルーン)
宮川農園(りんご・さくらんぼ)
後藤農園(りんご・ぶどう・桃・プルーン)
そのさとブルーベリー園
ブルーベリー農園「森の畑」
アクセス 電車:長野電鉄須坂駅から車で約5分
車 :上信越自動車道須坂長野東ICから約15分 無料駐車場あり
【りんご】 つがる、千秋、シナノスイート、秋映、シナノゴールド、陽光、ふじなど
【ぶどう】 巨峰、デラウェア-、スチューベン、ナイヤガラ、ナガノパープルなど
【その他】 ブルーベリー、さくらんぼ
【りんご・ぶどう・さくらんぼ・もも】


 りんごの生産量では、全国第2位を誇る長野県。また、ぶどうも全国屈指の生産量を誇ります。特に須坂は昼夜の温度差が大きく雨量が少ないことでおいしい果物の産地になっています。くだもの狩りができる観光農園では8月から11月にかけて、真っ赤なりんご、そして各種のぶどうがたわわに実ります。この時季のお土産には、観光農園でのりんご・ぶどうがお勧めです!


 もぎたての味は、また格別!りんごは8月の「つがる」から、11月の「ふじ」まで、品種もさまざま。ぶどうは8月下旬から10月です。「1日1個のりんごは医者を遠ざける」という諺があり、病院のお見舞いの定番として選ばれたり、りんごは身体に良い果物として知られています。


 須坂の観光農園でおいしい天下一品の果物をお買い求めください。
 須坂市から小布施町にかけての国道403号線および、北信濃くだもの街道沿線にある観光農園でりんご・ぶどう狩りが楽しめます。

関連 Youtube 動画