須坂のみどころ

須坂市は、江戸時代に須坂藩主堀氏の館町として、また大笹街道と谷街道の交差する場として、数々の商取引きが行なわれました。その後明治から昭和にかけて製糸業で隆盛を極めました。市街地に現存する蔵は明治から昭和にかけて建築されたものが多く、蔵を生かした商店、博物館、美術館など当時を偲ぶことができます。また郊外には、素晴らしい大自然の宝庫が見られ、今なお愛され続ける温泉も旅人達を癒してくれます。



五味池破風高原自然園

所在地 〒382-0022 長野県須坂市豊丘豊丘上町
見どころ 100万株ともいわれるレンゲツツジが群生。
見頃は6月中旬から下旬頃。

大平地区では自然の「エゾリンドウ」が群生。
見頃は8月下旬から9月中旬頃。


「長野県の天然記念物」に指定されている高山蝶・「ベニヒカゲ」が生息。
遊歩道 1、大池ルート:駐車場→つつじハウス→あずまや展望台→一本松:急坂注意→大池(ワラビ狩り)→作業道路→西五味池→つつじハウス→駐車場 (約2時間)

2、大平ルート: 駐車場→つつじハウス→あずまや展望台→白樺林→大平→作業道路→つつじハウス→駐車場(約1.5時間)
信州須坂レンゲツツジin五味池 【期間】H28年6月4日(土)~19(日)
【会場】五味池破風高原自然園  
 ※入園無料
【観光保護協力金】1名様高校生以上200円、小学生以下無料

・名物のジンギスカン
・地場産品直売
関連リンク 冬季閉鎖について
信州須坂レンゲツツジin五味池

長野県自然園「五味池破風高原」 県内最大級のレンゲツツジ群生地!

 群馬県との境にある標高2,000mの破風岳の西側に広がるなだらかな高原で、須坂駅より車で約50分、曲がりくねった20kmほどの山道を上がりつけたところが乳山牧場を中心にした五味池破風高原自然園です。五味池とは大池、苦池、西五味池、よし河原池、つつじが池の総称。  この周辺には100万株ともいわれるレンゲツツジが群生し、花の盛りの6月下旬には高原一帯はツツジの花で彩られます。牧歌的な情緒あふれる高原からの、北信五岳・北アルプスの眺めも格別です。また、園内ではワラビやウド、コシアブラ、タラの芽など山菜も豊富に採れます。

 

五味池破風高原ハイキング レンゲツツジ&ワラビ狩り
五味池破風高原自然園の新緑の中 レンゲツツジを見ながら楽しく歩こう 

レンゲツツジの咲き誇る大群落と北アルプス・北信五岳や善光寺平を眺望できる高原を(ガイド付き)歩いてみませんか。
【日時】平成28年6月12日(日) ※少雨決行 詳細はこちらから

24年6月24日五味池破風高原ガイドウォーク  ブログ (破風岳コース)
24年9月15日 五味池破風高原リンドウ鑑賞ハイク ブログ

 

【アクセスのご案内】

●須坂市内から「五味池破風高原駐車場」まで車で約50分。須坂長野東 I. Cからは車で約45分。
●環境保護協力金:1名様高校生以上200円、中学生以下無料
●道路が狭いため、普通車、マイクロバスまでは通行できますが大型車以上の通行はできません。(ジャンボタクシーは可)
●大型観光バス以上はすれ違い困難のため、乗り入れができませんのでご注意ください。
●つつじハウス内に、地元産お土産や山菜・ドリンク等の簡易売店があります。
●熊の出没は確認されておりませんが、生息域のため十分にご注意ください。
●五味池破風高原には「ガイドクラブ」があります、 解説を聞きながらの自然散策はいかがでしょう。(詳細)

 

【パンフレット】


五味池破風高原案内PDFはこちら


須坂市登山マップPDFはこちら

MAP

関連 Youtube 動画