須坂のみどころ

須坂市は、江戸時代に須坂藩主堀氏の館町として、また大笹街道と谷街道の交差する場として、数々の商取引きが行なわれました。その後明治から昭和にかけて製糸業で隆盛を極めました。市街地に現存する蔵は明治から昭和にかけて建築されたものが多く、蔵を生かした商店、博物館、美術館など当時を偲ぶことができます。また郊外には、素晴らしい大自然の宝庫が見られ、今なお愛され続ける温泉も旅人達を癒してくれます。



さくらまつり2017



MAP

期間:4月4日(火)~24日(月)

※協力金のお願い
臥竜公園の花見時期について一部の駐車場をご利用の際、協力金の負担をお願いします。
これは、さくらまつりを主催している観光協会がまつりを一層充実発展させるため、交通整理員等の費用に充てるものです。

普通車等  500円
バス等   2,000円(24年よりバス駐車場が変更になりました。)

※駐車場は、土・日曜日非常に混雑しています、少し離れていますが市役所駐車場(無料)などをご利用ください。

※夜桜ライトアップ(満開期間中)

臥竜公園さくらまつり

関連 Youtube 動画




須坂長野東ICから車で10分
長野電鉄須坂駅から徒歩20分
タクシーで5分

バス:長野電鉄須坂駅より
バス利用:仙仁線(S)、米子線(Y)の全便 →「臥竜公園入口」で下車、南北線(M)の全便 →「臥竜公園」で下車
※日曜・祝日運行は「仙仁線」のみです。
 須坂駅より約10分 大人200円(こども半額)



☆わいわいファミリーコース(全長2,040m)

  所要時間 約60分

☆ぐるっと一周コース(全長1,570m)

  所要時間 約70分

☆のんびりロマンチックコース(全長950m)

  所要時間 約40分

詳しくは「臥竜山探検マップ」


関連イベントのご案内

☆さくらまつり熱気球体験

地上30mの上空から夜はライトアップした夜桜と須坂の夜景。朝は桜色に染まる臥竜公園と須坂の眺望をお楽しみください!
〈開催日〉
4月16日(土)夜(19:00~20:30)
4月17日(日)朝(6:00~7:30)夜(19:00~20:30)
発着地点/小山小学校グラウンド
定員/12人乗り(15フライト予定)
料金/大人2,000円 小人1,000円
※気象状況により変更・中止になる場合があります。

☆桜ガイドのご案内

「臥竜公園桜守りの会」が公園のご案内をします。
料 金 1団体(15人程度)1,000円
予約先 臥竜公園管理事務所
    TEL:026-245-1770
    FAX:026-248-1793
※希望日の3日前までに予約必要

☆須坂市立博物館 特集展

『春を愛でる雛と桜~須坂藩ゆかりの雛道具と桜図譜「じゃく譜」』3月3日~5月15日

☆桜開花時のウォーキングイベント

桜花繚乱 桜めぐりウォーク
 4月16日(土)(臥竜公園・大日向)
 4月23日(土)(亀倉・仁礼)

千曲川リバーサイドフラワーウォーク 5月3日(火・祝)

スイーツ食べ歩きウォーク 5月5日(木・祝)

☆須坂物産振興会による物産販売

4月16日・17日実施予定

☆花もだんごも蔵開き 遠藤酒造場・田中本家博物館

4月15日(金)~17日(日)AM9:30~PM4:00


過去の臥竜公園さくら開花状況(満開日)


平成15年度 4月18日   平成16年度 4月11日
平成17年度 4月19日   平成18年度 4月21日
平成19年度 4月14日   平成20年度 4月16日
平成21年度 4月11日   平成22年度 4月14日
平成23年度 4月24日   平成24年度 4月23日
平成25年度 4月15日   平成26年度 4月19日
平成27年度 4月13日



ライトアップされた臥竜公園は、600本の桜が一斉に咲き誇り池に映る姿が幻想的です。